業務用金庫の選び方4つのポイント

「重要書類を安全に保管したい」「もしもの災害に備えたい」
ちゃんとした目的はあるけれど、どの金庫を選ぶべきか、判断が難しいのではないでしょうか。業務用金庫のご購入でお悩みのあなたへ、金庫選びでおさえておきたい4つのポイントをご紹介します。

ポイント1 ポイント2 ポイント3 ポイント4

1. 使用目的

使用目的と用途を明確にする

金庫を購入する目的は何ですか。収納するのは、書類か、薬品やデータファイルなど扱いに注意が必要なものか。事務所に設置するのか、人の出入りが激しいホテルや宿泊施設に設置するのか。使用用途によって、必要な金庫の性能も異なります。

クリスタルシリーズ

pick up

耐火と耐水性能を兼ね備えたデザイン金庫

クリスタルシリーズ

3色から選べるカラフルで機能とデザイン性を追求した耐火金庫。小型でも安心の60分耐火。急加熱・落下試験にも合格した強固なボディ。耐火性能に加え火災時のスプリンクラーによる散水や消火放水から守る耐水性能も標準装備。多機能のデジタルテンキーロックを搭載し、全機種セキュリティに配慮した警報アラームや覗き見防止機能付き。

2.サイズ

設置場所や収納物に合わせて大きさをチェック

いざ収納をしようとしたら思うように入らない、という事態を防ぐために、金庫の内寸を必ずチェックしてください。「A4対応」とある金庫でも、ファイルのサイズによっては収納が難しいケースも。収納したいものの大きさや容量と、金庫のサイズをよく比べて選びましょう。 また、キーフックや棚板などの付属品もチェックポイント。整理整頓して収納するために、付属品を活用しましょう。

オフィスシリーズ

pick up

豊富なサイズをご用意した高コスパ金庫

オフィスシリーズ

コストパフォーマンス重視の業務用耐火金庫。安心の90分、120分耐火金庫。急加熱・衝撃落下試験にも合格した強固なボディ。多機能のデジタルテンキーロックを搭載し、全機種セキュリティに配慮した警報アラームや覗き見防止機能付き。EKRシリーズはテンキーに加えシリンダーキーのダブルキーを装備。シリンダーキーを開錠すればテンキー操作だけでの開閉も可能。

3. セキュリティ

堅牢なボディはもちろん多機能性でしっかり守る

貴重品を管理する金庫だからセキュリティは万全に。特定の人物しかあけられない生体認証や覗き見されても暗証番号を解読させない覗き見防止機能など、セキュリティ性の高い金庫を取り揃えています。人の出入りが激しいオフィスでも、安心のセキュリティを誇ります。

オフィスシリーズ

pick up

テンキー+シリンダーキーのハイセキュリティ金庫

ダブルドアシリーズ

ハイセキュリティなダブルドアを装備した耐火金庫。テンキープラス鍵付きのダブルロック。更に内扉もシリンダー付き。小型でも安心の60分耐火。急加熱・落下試験にも合格した強固なボディ。

4. アフターサポート

購入後のサービスやカスタマーサポートが大切

長く愛用する金庫だからこそ、保証やカスタマーサービスは安心の支えです。ディプロマットジャパン・ストアは、メーカー直販だからこそ、18ヶ月の長期保証(一部製品を除く)を提供しています。また、ご購入前のご相談・ご購入後の使用方法などを相談できるカスタマーサービスデスクもご利用いいただけます。また万が⼀⽕災により耐⽕⾦庫が焼損した場合に、現在お使いの⾦庫と同等の⾦庫本体を無料にてお届けいたします。

100カ国以上で愛される金庫の世界ブランド

何故ディプロマット・セーフが、国境を越えて100数カ国の人たちに愛用されるのか? その源は、ご利用頂く「お客様の安心が第一」という同社の強い理念にあります。その理念に因り、より使いやすく、より安全な新製品の開発に努め続けてきました。そして、その製造に当たっては、最新鋭の工作機械を駆使し、しかもただ機械の高精度、高効率に頼ることなく、高い忠実度をもって一品一品を心を込めて作り続けています。

ブランドイメージ

製品一覧へ